仕事

仕事を辞めたいと思った時に楽になる考えはかまえないことです

生きる時間の中で最も頭を悩ませる事は仕事だと思います・・・。
仕事がうまくいけば人生は楽しくなりますね!
大半が仕事に時間を費やしていますから。

仕事を辞めたいと思うときは楽しめないから辞めていきます。

それは自分にとってとても良い選択だと思います。
だから仕事をどれだけ楽しめるかが重要になってきます。

相手の考えに流されたり
仕事がうまくできないとか
悩んでいる時間は本当にもったいないです。

自分に合わないと思ったらすぐに辞めましょう!
仕事は悩む為にするんじゃなくて楽しむためにするべきです!
これだけは肝に銘じるべきです。

日本人は真面目すぎます・・・仕事よりもっと大切なことがたくさんあります。

仕事は無理してするものではありません


人生はあっとゆうまに終わってしまいます・・・。

この短い人生の中で何ができるのか・・・?
やりたいことがない夢もない・・・でも楽しいと思えることはありますよね。

楽しいと思えることを毎日やれば必ずいいことにつながります。

ただし周りに迷惑をかけたり身を滅ぼすようなことはやめてください。

今をどれだけ大切に過ごすかを常に考えましょう

悩むことも大切ですが
同じ考えをいつまでも繰り返すくらいなら初めから考え直してみましょう。

判断基準は今を楽しく過ごせるかです


人は楽しい毎日を過ごすだけでオーラが変わります。

だから楽しい人生を常に歩むだけで人は変わります。

仕事を辞める辞めないで悩むんじゃなくてこの先を楽しめるかを考えながら生きていくべきです。

考え方をいつも楽しむ方へ変えていくことがより良い人生を歩めると思います。

仕事に生きるんじゃなくて今を生きることです!


仕事を主軸に考えるのはやめましょう!

仕事場でいつも構えている人がいます。
その人を見て何が楽しいのだろう?と思う時があります。

構えずに気楽な気持ちで仕事はやるべきです。

構えて良い仕事ができるとは思えません!
たとえできたとしても私は常に笑っていたいです。

仕事場は笑うところです!いや、どんな場所でも笑うべきですよ。
でも仕事は明るく過ごす場所です。

暗くなる芽はすべてなくしましょう。

構えた時点で時間は無情に過ぎていきます・・・

仕事は楽しまなきゃ損です


どんな時も楽しまないと生きている意味がないのと同じで
仕事は全力で楽しくなるように努力するべきです。

仕事をやめる前にどれだけ楽しめるか全力で試してみてから辞めるのもありだと思います
これも一つの経験で勉強になります。
自分が楽しめば相手はどう思うのか色々と試してみるべきです。

ただ辞めるだけではもったいないです。
後悔することだって出てくると思います。

だから辞める前にもう一度初心にかえって心から楽しんで見るべきです。

初心の心はとても強いですから。
その心で楽しめば辞めたかった心が一気に変わるかもしれません。

楽しむことは誰にでもできます。楽しく生きてこそ最高の人生です。

楽しんで生きてる人は心からカッコイイですから。