幸せ

幸せに生きる方法は相手と繋がることです。思いやりが幸せへの道です。


どんな時も相手と繋がることをやめないでください!

人との繋がりは面倒だと思われるかたもいると思います。
私もその一人です。
でも幸せは人との繋がりの中から生まれます!

相手とわかり合えた時の感動も幸せの一つです。

相手に尽くす!貢献するということが自分自身の幸せに直で繋がります!
相手を大切にする!自分以上に大切に思うことです。

繋がりを避ける人へ


もし人付き合いが面倒だと思う人は気を使いすぎてるのだと思われます。

相手のことを思い過ぎて自分を隠してしまうところが
人との繋がりを面倒にしてしまうと思います。

相手を思うならありのままの自分を堂々と見せるべきです。

じゃないと関係は続きません!
どんな時も自分に正直に振る舞うべきです。

気を使えば相手はすぐにわかります。
それで関係が終わることも多くなります。
仕事上でも付き合いにくい雰囲気がでてしまいます。

ありのままの自分で


だったらはじめからありのままの自分を出して相手にわかってもらいましょう

それで終わる関係ならスッキリします。

幸せはそんなとこから始まるんだとおもいます。

相手にすべてを見せる!これが大事です。
言いたいことは堂々と言うこと!

我慢しない、思いの溜め込みもしない!
心で思ったことを口に出すだけです。

それができたら楽しい人生にまっしぐらです。
後悔のない人生を歩むならありのままのあなたでいきましょう。

バカにされたり冷たくされたりする時もあります。
どんな時も堂々とするべきです。

その時思ったことを大きな声で相手に伝えればいいだけです。

面倒な人間関係なんかこっちから壊してやりましょう!
そのためにはありのままで生きることです。

人は慣れます慣れていく生き物です。
常に言いたいことを言っていれば当たり前になります。

周囲もわかってくれます。
それが人間関係です。
共にわかりあいましょう!

相手を思う心があれば大丈夫!


はじめは辛いことばかりかもしれません、でも言いたいことを常に言い続ける、
これを続けていれば
相手と本当の繋がりができます。
はじめはとても悩みますが。常に相手を思い続けて正直な自分を出し続けてください!

楽しくて幸せいっぱいの人生がやってきます!

常に相手を思い行動するのです。

嫌な気持ちになるときが来ます、あまりにもブルーになりすぎて相手と距離をとりたくなるときもあります。
そんな時は素直に距離を取るべきだと思います。

どんな時も正直な自分を見せるべきです。

そして回復したら言いたいことをまた言い続けるのです。

その先に大きな幸せは待っているのだと思います。