友達

社会人になって思うことは、みんなと全力で過ごせば良かった!

社会人になって思うことがあります。
それは、学生時代にいろんな友達と付き合えば良かったってこと!

今更ですが
友達とふれあいコミュニケーション能力を
純粋に高め続けられるのは学生の時だけです。

学生の方や出会いの場にいる人達が羨ましく思います。

仕事上いろいろな方と出会い話をしますが。

学生の時なら何でも言い合える空間が
社会に出ると気を使うことが増えます。

あの頃に戻れるならみんなと言いたいこと言い合えば良かったと思います。

今になってコミュニケーションについては
学生の時にしっかり学べばよかったとつくづく思います。

毎日笑って過ごす


学生時代は貴重な時間です。
勉強も大切ですが
友達付き合いが本当に大切だと思います。
どっちかと言えば
いろんな友達と付き合い
コミュニケーション能力を高めた方が社会人になってからに楽しい人生を歩めると思います。

それは仕事できるできないよりも職場に馴染む能力の方が社会では大切だからです。

上を目指すなら人間関係を楽しむべきです


いつも重視されるのは人間関係です。

人の悩みの大半は人間関係よるものです。
学生の時に友達としっかり付き合っていれば社会人になってもそうは気になりません。

学生時代に悩んで学んでおけば社会に出た時に悩むことも減ると思います。

どんな場面でも人付き合いが上手な人は上にいきます。
たとえ仕事ができなくても人付き合いが上手ければ堂々とその場にいることもできます。

コミュニケーションについて学ぶ気持ちがあればまた楽しいです


社会人になると会社に勤めて
出会いというものが極端に減っていきます
視野を広げればいくらでも出会いはありますが身近なところでの出会いは減っていきます・・・

その中で思うことは学生時代にみんなと「会話すれば良かったな」とつくづく思います・・・
気が合う友達とだけ喋るんじゃなくて
もっといろんな友達と会話して楽しめば良かったなって思います。

社会人になってからだと考えも固まり付き合いも固定されがちになります。
学生みたいに柔らかい関係を作るのは難しくなります。

だからもし私が学生に戻れるならみんなと分け隔てなく会話したいと思います。

そのときの経験が必ず仕事で生かされます。
人付き合いが苦手な人も
学生の時にしっかり悩んで壁にぶち当たったほうが良いと思います。
社会に出ても、同じ壁はやってきますから・・・早めに乗り越えたほうがいいですよね!

後悔のない毎日を過ごすだけ!


学校という空間は本当に貴重な時間ですよ。
できる限り自分が嫌なことをして成長することです。

その成長が社会で大きくいきてきますから!

学生時代にしか学べないことは

コミュニケーションと思いやりです。

今のうちに学べば大きな力と経験に繋がっていきます。

後悔のない毎日にしたいですよね。